ブラックジャック ルールと闘いを決める時間

  • 投稿日:
  • by

トランプを使用した、とても有名なカードゲームの一種で、世界中の人々に広く親しまれています。

カジノでも定番ゲームとして、偶然性だけじゃなく高度な戦略性、豊富な知識と経験が活かされる奥深さも魅力。

基本的なブラックジャック ルールは、カードの合計が21に近い方が勝利するというもので、21点になる事がゲーム名の由来となっています。

ジョーカーを除く52枚使用し、ディーラーとプレイヤーに分かれて進めます。

ブラックジャック ルールの数え方は10及び絵札は全部10とし、エースは1もしくは11、他は数字通りにカウント。

配布されたカードの組み合わせで、21により近いほうが勝利となり、同点は引き分けとして進めます。

同じBJとなった場合、ブラックジャック ルールにより、枚数が少ない方が優位となります。

闘うタイミングを自分で決められる事と、相手の様子を見極める事が醍醐味、ブラックジャック ルールで一番面白いポイントと言えるはず。